FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ⅲ 第254回「ダンマパダ355」

ⅢDhp355蒲公英


「ブッダの語ったとされることばに最も近い教え」



   「法句355」


財(ざい)は、
愚(おろ)かな者を害(がい)し

彼岸(ひがん)を
求(もと)める人を害さない


愚かな者は、
財への渇愛(かつあい)・

執着(しゅうちゃく)・
欲(よく)によって

他人(たにん)を
害するように

自分自身を
傷(きず)つけ害します






【場所】ジェータ林(祇園精舎)

【誰のこと】息子がいない長者





【教え】

眼に見えるか見えないか


財に執着

「智慧」の無い者は、

財産によって起こる
渇愛・執着・欲によって、

他の者たちを、
傷つけ害してしまいます。


その上、

自分自身をも害する結果に、
なってしまいます。



彼岸

確かに
財産は、愚かな者たちを

渇愛・執着・貪欲などによって
害する事があります。


しかし
もろもろの財が、

貪・瞋・痴=
煩悩(身心乱れさせる心の不健康)を

根こそぎ滅し尽くした
「涅槃」と言う

「彼岸」を求める人々を
害する事は、決してありません。



ブッダの教えの「根幹」は

「原因があって、結果がある」です。


眼に見えるか 眼に見えないか

速いか 遅いかは 別です。






【原因と結果】

コーサラ国のパセーナディ王は、
ある息子のいない長者が

亡くなった事を聞いて、
大臣に尋ねました。


パセーナディ国王:
「大臣、
息子がいない者の

財産は
誰のものになるのか?」


大臣:
「陛下、国王さまのものです」


そこで、
パセーナディ国王は、

7日間で、
息子がいない長者の家から

財産を
すべて王宮に運ばせました。


そして、
ブッダのところへ行きました。


国王は、事の次第(しだい)を話し、
次のように申し上げました。


パセーナディ国王:
「尊師よ、
この息子のいなかった長者は、

ご馳走(ちそう)や、
立派な衣服とか、

乗り物などが用意されると、
皆を、

土の塊(かたまり)や棒で
打ちつけて追い払い、

屑米(くずまい)の飯(めし)、
酸()っぱい粥(かゆ)を食べ、

粗末な麻の衣服を着、

古びた
乗り物などを用いていたそうです」



するとブッダは、

その長者の
過去世の行いについて、

国王に語られました。


 ―― 昔、長者であった彼は、
   信心深い妻に命じ、

   タガラシキーという聖者・独覚に
   托鉢食(たくはつじき)を供養させました。

   けれども、信心の無かった愚かな彼は、
   タガラシキー独覚の鉢(はち)を覗(のぞ)き、

   上等の食べ物が供養されている
   のを見て、後悔しました。


   「これほど上等の食べ物を、

   奴隷や雑役夫が食べれば、
   彼らは、私の仕事をするであろう。


   だが、
   この修行者は、食べて寝るだけに違いない。
   
   無益な施食(せじき)だ」 と。


   また彼は、自分の
   兄弟の一人息子と手をつないで散歩していた時、

   その子が
   「これは私の父の乗り物、牛だ!」などと言ったのを
   聞いて思いました。


   「この子が、
   このように言っていられるのも今のうちだけだ。

   大人になって、
   どうしてこの家の財産を見る事ができようか?」

   と、その子を森へ連れて行き、
   首をひねって殺害しました。


   確かに 彼は、
   タガラシキー独覚に托鉢食を供養したため、

   その果報によって天界に7回、また長者に7回、
   生まれ変わりました。


   しかし
   その供養を惜しみ後悔したため、

   食べたり、着たりするなどの「5種の妙欲」を
   [世俗の人たちのように]楽しむ事ができませんでした。


   また、兄弟の
   一人息子を亡き者にしたため、永い、永い間、

   地獄で苦しみを受け、子もなく、財産も没収され、
   今も地獄で苦しんでいます ―― と。


そしてブッダは、この詩
「法句355」を唱えられました。







にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ふつ庵

Author:ふつ庵
「茶室で坐る坐禅と一服の茶 
そして ブッダのことのはをまねぶ庵」庵主

2,500年前
「ブッダの説いた教え」
「法の句」を物語ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。