FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ⅲ 第276回「ダンマパダ383」 第26章バラモンの章(ダンマパダ383~423)

ⅡDhp30Ⅲ383鈴蘭


2,500年前
ブッダは、誰に、どのような時に
「法の句」「教え」を説いたのか。



   「法句383」


流(なが)れを

断()ち切()るがよい
勇敢(ゆうかん)に

諸(もろもろ)の欲(よく)を
除(のぞ)くがよい


諸の行(ぎょう)の滅(めつ)を
知()ったならば

作(つく)られないもの・
不作(ふさ)を知る

智者(ちしゃ)です






【場所】ジェータ林(祇園精舎)

【誰のこと】信仰心の厚いバラモン





【教え】

なぜ今?
自分自身も他の人も勇気づける!



諸の欲を取り除く

確かに
「渇愛・執着・欲の流れ」は、
僅(わず)かばかりの

努力では、絶対に、
断ち切る事はできません。


しかし
智慧」に基づいた、
強い意思の力で

「勇敢(ゆうかん)に」
努め励む事によって、

その流れを、
断ち切る事ができます。


実行に移す
勇気が必要です。


私たちは
立ち直る力を持っているから



やがて「諸の行」という、
あらゆる行いを作り出す

5つの集まり「五蘊」:
「身体と心」の滅を知ります。


「生じたものは、
滅する性質のもの」という、

「原因と結果の法則」を
本当に知ったならば、

どのようなものによっても、
作られる事の無い

「涅槃」を知るからです。



不作(ふさ)・無作(むさ)

「原因結果の法則」によって
作られないもの、です。


生じたり滅したりする、

変化を離れた
永遠の存在です。


無為(むい)とも言います。


それは「涅槃」の事です。


  「涅槃」は、対比の無いものである。

  青とか黄とかいうように、
  何らかの「法」とともに、

  対をなして示す事ができない。

  実に、無為の拠り所のない、
  もっぱら、常のものとして存する「涅槃」に、

  どうして絶対的に同類の生起があろうか。
          (『中部経典 第44』「小有明経」)



無為の反対は、

有為(うい)で、
対比できるものです。



有為

「原因結果の法則」
によって生じたもの。


絶えず消滅を繰り返して、
無常な事です。


私たちには、
前に進む勇気があります。


「涅槃」という
不作・無作を知る人:

「作られないもの・
不作を知る智者」となるのです。


それは、
自分自身はもちろんの事、

他の人をも
勇気づける事になる。






【原因と結果】

信仰心の厚い
そのバラモンは、

ブッダの「教え・法」を聞いて
心が清まりました。


それ以来、毎日
自分の家で、

修行僧十六人のために
食事の供養を行っていました。


修行僧から鉢を受け取る時は、
いつも言いました。


バラモン:
「ようこそ、阿羅漢さま。

どうぞお座りださい、阿羅漢さま」


そこで、
まだ聖者の流れに入っていない、

凡夫(ぼんぷ)の修行僧たちは
思いました。

「彼は、
我われを阿羅漢だと思っている」 と。


また、
阿羅漢道(あらかんどう)の人たちは
考えました。


「彼は漏尽(ろじん)の事を知らない」 と。


やがて、
修行僧たちは、誰も

そのバラモンの家に
行かなくなりました。


バラモンは、
すっかり元気を無くして、

塞(ふさ)ぎ込んでしまいました。


「どうして、尊者たちは 
お越しにならないのだろう?」 と。


バラモンは、精舎へ行って
ブッダに、修行僧たちが、

家に食事の供養を受けに
来なくなった事を申しあげました。


ブッダは、
修行僧たちを呼び寄せて、

その理由を聞かれ、
こう言われました。


ブッダ:
「修行僧たちよ、
在家の信奉者による

浄(きよ)い信仰心に、
罪はありません。


そのような人たちには、

阿羅漢たちに対する、
強くて深い愛情があるのです。


それを理解し、あなたたちは、
渇愛(かつあい)、

欲、執着の流れを
断ち切って、

煩悩(身心を乱れさせる心の不健康)の
滅し尽くした真の漏尽・

「阿羅漢果(あらかんか)」に
達する事こそが大事です」 と。








にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ふつ庵

Author:ふつ庵
「茶室で坐る坐禅と一服の茶 
そして ブッダのことのはをまねぶ庵」庵主

2,500年前
「ブッダの説いた教え」
「法の句」を物語ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。